地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

大阪市から民間へ より地域に根差した サポートで就労の実現を

2020.07.04

昭和52年から一貫して障がい者の就労支援を行い、42年の間に350人以上の利用者を一般企業へと送り出してきた同施設。4月に大阪市管轄から民間運営へ移行し、施設名を千里作業指導所から“ワークセンター千里”に変更。「ステップアップシステム」で体系化し、就労移行支援・就労継続支援B型を運営。施設内外のプログラムを取り入れ
利用者のペースに合わせ、段階的に一般企業への就労に近づくよう支援を行っている。

ワークセンター千里 ワークセンター

住所
吹田市古江台6-2-5
電話番号
06-6831-2862
HP
駐車場
Pあり

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。