地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

人生100年時代を生きる秘訣は口腔管理~口腔機能低下の検査を受けましょう~

2019.07.05

人生1 0 0 年時代、地域包括ケアシステムの中で歯科の役割が重要視されています。健康で長生きの秘訣は歯の喪失を防ぎ、その原因となる歯周病を予防することです。歯周病は糖尿病、高血圧、脳梗塞などの生活習慣病の原因となり細菌を減らす毎日のプラークコントロールと咬合性外傷に起因する噛み合わせの治療が必要です。他にも、入れ歯の噛み合わせ不良は嚥下、咀嚼、言語障害等を引き起こしますが咀嚼能力検査や咬合圧検査でわかるので65歳になったら口腔機能低下の検査を受けましょう。又セカンドオピニオン外来で相談することもできます。詳しくはかかりつけの歯科医院にご相談ください。

朝倉歯科医院 あさくら

住所
茨木市南春日丘1-1-19 朝倉デンタルビル 春日丘交番隣り
電話番号
072-625-2001

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。