地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

続けることは力となる 連続三千日越えの「毘沙門不動護摩」

プロ野球選手やその他アスリートなどが、シーズンオフに「護摩行」をしている姿を見たことはありませんか。燃え盛る炎を目の前にし、己を高める修行と、仏様の力を借りて祈願するという意味合いがあると言われている。今回は約10年、毎日欠かさず護摩行を続ける、神峯山寺の「毘沙門不動護摩」を取材しました。

神峯山寺 化城院 かぶさんじ けじょういん

「毘沙門不動護摩」祈願について
【時間】
■祈願開始時間
・水曜 10時
・土・日 11時
・月・火・木・金曜は翌週分を 毎週末公式HPにて
※お正月・節分では「特別秘密祈願法要」を実施。祈願時間が変更になります。
■所要時間
:約40 分 ※途中入退場はできません
【祈願料】
■祈願札
10,000円、5,000円、3,000円
※お札の大きさ、祈願作法が異なります。


【祈願申し込み方法】
■参列される方
事前予約不要。当日、護摩開始時間30~15分前までに、総合案内所にてお申し込みください。
■遠方で参列できない方
申し込みフォームから受付 https://kabusan.or.jp/inq/inq-kigan
住所
高槻市原3301-3
電話番号
072-688-0788
HP
営業時間
9時~17時
駐車場
駐車場大型駐車場あり