地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

【シティライフ フカボリ調査室】Go To Eatと府のキャンペーン 併用してめっちゃお得に

2020.11.14

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた飲食店などを支援する「Go To Eat」キャンペーンが実施中だ。各地でプレミアム付食事券がすぐに完売するなど話題だが、大阪府はさらに独自のキャンペーンを展開。これを併用したらめちゃくちゃお得らしい。

Go To Eatの利用方法は2種類。1万2,500円分の券が1万円で購入できるプレミアム付食事券と、ポイント還元されるオンライン予約だ。券とオンライン予約の両方に対応できる店舗、片方のみ対応する店舗などそれぞれあるが、「両方対応できる店舗があっても、さすがにポイントもらった上に券の併用はできないのでは?」と考える人もいるのでは。しかし事務局に問い合わせたところ「原則できる」とのこと。ただし「店舗によってはできない」と念を押された。

さらに、9月から実施されている府の「少人数利用・飲食店応援キャンペーン」がお得。予約サイトから「15時以降で4名以下、税込み5,500円以上の利用」でキャンペーン加盟店に予約をすると、1組2,000円分のポイントが付与される上、Go To Eatと併用できるという。

ならばGo To Eatも“少人数~”も加盟している店舗にオンライン予約して、食事券で支払いもできる? あるいは、ポイント還元でゲットした電子マネーを利用してもいいの?

――これらを実施している店舗であれば、すべて「原則、可能」とのこと。ただし、やはりお店によって違うので、利用する際は必ず確認を。キャンペーンの複数併用が可能とあって何やらややこしいが、お得であることには間違いない。

しっかりコロナ対策をして、家族や友人、恋人との食事を楽しもう。

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。