地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

ネッツニューリー 独自の地域振興券で地元商店支援

2020.11.16

加盟店は同社のホームページで確認できる。

新車や中古車販売の「ネッツトヨタニューリー北大阪」(豊中市)が、新型コロナウイルス感染症の影響で打撃を受けた地元商店を支援しようと独自で始めたプロジェクトが話題だ。

同社では今年7月~9月に新車か中古車を購入した客に、最大3万円の「地域振興券」を贈呈。同社の思いに賛同した豊中市や箕面市、池田市など北摂を中心とする飲食店や美容院、衣料品店など約140店舗で、今年度末まで利用できる。

同社は地元商店への支援として、今年4月からエンジンオイルの交換料金を半額にして代金の一部を寄付するなどの取り組みをしていた。その中で、廃業を余儀なくされる商店を目の当たりにしたため、さらに充実した支援をと今回のプロジェクトを開始。

広報の山本一夫さんは「加盟いただいたお店からは、新しいお客様が増えた!の声をいただいており、お客様からも好評なので、来年3月末まで利用できる新たな振興券を10月~12月に発行することにしました。地元の皆さんにはいつもお世話になっていますので、今後もできることで協力していきたいですね」と話している。

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。