地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

万博の大規模アリーナ 2事業者が応募

2020.12.22

大阪府は11月30日、万博記念公園に建設を予定している大規模アリーナについて2事業者からの応募があったことを明らかにした。

府では2015年から万博記念公園駅前周辺地区の活性化に向けて、「大規模アリーナを中核とした大阪・関西を代表する新たなスポーツ・文化の拠点づくり」を推進していくことを決定していた。民間事業者からの事業提案を募集し、当初の予定では2019年10月に公募開始し、翌年5月頃に最優秀提案者を決定する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた。2020年10月に募集締め切った時点で海外の2事業者から応募があった。12月を目途に最優秀提案者及び次点提案者の決定・公表を予定している。

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。