地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

新たなテレワークプラン導入で働き方応援「新大阪江坂東急REIホテル」

2021.01.13

大阪メトロ(御堂筋線)江坂駅前すぐに位置する新大阪江坂東急REIホテルでは、最短30分(15分/300円)のテレワークプランと10連泊プラン(45,000円)の販売を今年1月4日(月)から開始している。

ロビーに昨年新設したコワーキングスペース(利用無料)の利用者数増加や、企業・団体が本拠から離れたところに設置する「サテライトオフィス」需要の社会的高まりを受け、ツインルームを活用して3時間から利用できるテレワークプランの販売をすすめてきた新大阪江坂東急REIホテル。

加えて「オンライン会議の間だけ客室利用をしたい」という要望も出てきたため、最短30分から利用できるプランも新たに販売することになったそう。また、前半に集中して働き、後半を連続休日とする月の働き方もあると聞き、需要調査を兼ねて10日間1セットの格安連泊プラン販売にも至ったのだとか。

ロビーのコワーキングスペース

テレワーク専用ルーム(シングル)

シングルルームを活用したテレワークプランでは、ベットを外すことでコストを軽減。最長1時間に利用時間を制限して1日当たりの回転数を上げることで、15分当たり300円の低料金が実現可能となった。

ベットを外したシングルルームにはマッサージチェアが用意されており、快適なWi-Fi環境の中で周囲を気にせずリモートワークができる。

利用時間は30分~15分刻みで、最長1時間まで。次の人が快適に安心して使えるよう、利用後の部屋は1時間のインターバルを置き換気、清掃、アルコール消毒を行う。

10連泊プランはツインルーム

駅前の立地を活かし、新しい働き方を応援している新大阪江坂東急REIホテル。これらのプランの登場により、ロビーのコワーキングスペースを活用しながら、リモート会議やオンライン商談を客室でスポット利用するスタイルも可能となりそうだ。

《概要》
●30分オフィスプラン 
利用時間:8時~17時まで(最短30分~1時間)
料金:30分/600円、45分/900円、60分/1,200円
内容:シングルルーム利用(ベットなし/14.6㎡)、Wifi、ハンドタオル、マッサージチェア
※アメニティやバスタオルの用意なし、バスタブの利用はご遠慮ください

●10連泊プラン
料金:45,000円
内容:ツインルーム利用(18.4㎡)、シーツ交換は3日毎、朝食なし

(料金は税金・サービス料込、両プランともに設定は2021年3月31日まで)

問合せ電話番号:06-6338-0109(代表)
ホームページ:https://www.tokyuhotels.co.jp/esaka-r

感染症の拡大防止に向けた取り組みはこちら

新大阪江坂東急REIホテル

住所
吹田市豊津町9-6 大阪メトロ御堂筋線江坂駅前
電話番号
06-6338-0109
HP

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。