地域情報紙「CITY LIFE」が発信する地域密着のニュースサイト

阪神間最大のシェアオフィス「フレクシー伊丹」にWeb会議ブースエリア誕生

2021.02.04

2020年4月にオープンした、阪急伊丹駅から連絡通路で直結のシェアオフィス&レンタルスペース「フレクシー伊丹」。

緊急事態宣言発出を受けて、Web会議ができる個室ブースについての問合せが急激に増えたため、スタンダードブースの11室を「Web会議ブース」としてサービス提供を開始している。

これまでも貸会議室やセミナー室等においてはWeb会議が可能であったが、単独利用で落ち着いてWeb会議や通話ができるブースについて利用者の期待が高まってるのだとか。

Web会議ブース内

■Web会議ブースについて
利用料金:1,080/日(税別) ※通常1980円/日(税込)
※2021年3月31日までは、伊丹市の補助事業により1,080円で利用可能

・1ブースにつき利用は1人まで
・ブースでの携帯電話の通話も可能
・フリーWIFI、フリードリンクコーナー完備
・利用代金の支払いは、クレジットカード、PAYPAY、交通系プリペイドカードのみ
・東急ニューワーク、いいオフィスの会員も利用可

セミナー室は40名まで

センターエリア

■FLEXY(フレクシー)伊丹について
フレクシー伊丹は、政府が発表した「新しい生活様式」を下支えする施設。郊外でテレワークすることで交通費や通勤時間の削減だけでなく、上質な環境で仕事に集中できる。また、Web会議ブースや会議室、サロンなど様々な施設でオンライン会議をすることも可能。そのためのプロジェクターやスピーカー等の貸出も行なっている。インターネットセキュリティについては、ファイアウォールをはじめ、無線LAN で他人からのアクセスを遮断する機能を取り入れており、安心して安定したネット接続が利用できる。

■感染症対策
スタッフのマスク着用や徹底した消毒作業、消毒液の設置のほか、空気清浄機による浮遊粒子の除去、施設全体の給換気などを実施。

■多様なワークスタイルに対応
机幅にゆとりを持たせたコワーキングスペース、4 方壁に囲われた個別ブース、IC カードによる入退室管理システムを備えたプレミアブースやレンタルオフィスなどでテレワークすることで、通勤時の感染リスクを大きく低減させることが期待される。

面積:約200坪(4、5 階の2フロア)
デスク数:約100デスク
レンタルオフィス数:8室
レンタル会議室数(スタジオ・応接室等含):10室

■フレクシー伊丹の各種SNSはこちら
FacebookInstagramTwitter

 

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。