地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

市のPRを担う「吹田こども大使検定」 オンラインで3/20(土)実施

2021.02.10

昭和15年に誕生し、昨年の4月1日で市制施行80周年を迎えた吹田市。その記念事業の一つとして、3月20日(土)に「吹田こども検定~ Suitable Kids Test~」が実施されるそう!

本検定は、吹田代表として街の魅力PRを担う「こども大使」を認定するオンライン検定試験で、企画から実施までのすべてを市民グループがおこなっているのだとか。

チラシ

認定された「吹田こども大使」たちは、FM千里の市制80周年記念番組のラジオパーソナリティーとして出演するほか、市内で2店舗展開している「和幸堂製パン」と吹田産パンの商品開発、市立博物館で開催される夏休み企画展への参加など、活躍の場が設けられる予定だ。

なお、検定対象は吹田市在住の小学生のみ。申込締切は3月13日(土)まで。検定後、3月下旬には午前10時~12時で内本町コミュニティセンターにて認定式典も開催される予定。詳細は下記にて!

《オンライン検定の詳細》
検定日:2021年3月20日(土) 午前10時開始
申込締切:2021年3月13日(土)
※吹田市在住の小学生のみ対象

申込み:https://suita.kodomotaishi-kentei.org

主催:吹田こども大使検定実行委員会
実施団体:吹田こどもプログラミング教室。

問合せ:事務局代表 水上裕樹
Mail:mizukami@codeaid.org
Tel:070-8330-7589

吹田こども検定のホームページはこちら

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。