地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

-箕面- 低所得者層の世帯への家計支援として1世帯あたり5千円分の商品券を配付

2022.10.06

箕面市では、コロナ禍にける原油価格・物価高騰影響により負担が増えている家計へ支援を目的に、これまで支援策が届いていない低所得者層世帯に対して、箕面商工会議所が発行する市内店舗で使用可能な商品券「小さな店応援チケットⅣ」を1世帯あたり5,000円分配付する。

市は、これまで「非課税世帯」や「大阪府下子育て世帯」を対象に、コロナ禍にける家計支援を目的として、給付金やギフトカード等支給を実施している。しかし、「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(以下、臨時特別給付金)」支給対象となる非課税世帯13,000世帯うち、合計所得合算額が200万円以下世帯は99.6%を占めている中、同じく200万円以下世帯であっても課税世帯となることで臨時特別給付金支援を受けられない世帯が約10,000世帯もある状況。
上記約10,000世帯を対象に、新たな支援施策を実施することで、低所得者層へ家計支援を図り、あわせて市内店舗で使用できる商品券配付により市内中小・小規模事業者を応援するもである。

【配付内容など】
(1)配付内容
・商工会議所が11月から発行する商品券「小さな店応援チケットⅣ」5,000円分(額面500円×10枚)
・「小さな店応援チケットⅣ」は市内約450店舗で使用可能
・使用可能期間は、令和4年11月1日から令和5年1月31日

(2)配付対象(約10,000世帯)
以下全て要件を満たす世帯
①基準日(令和4年8月31日)時点で箕面住民基本台帳に登録がある
②世帯全員令和4年度住民税合計所得合算が200万円以下、かつ世帯構成員うち一人でも課税者がいる(世帯合算所得200万円以下課税世帯)
③令和3・4年度住民税非課税世帯等へ臨時特別給付金支給対象外
④大阪府下子育て世帯向けギフトカード配付対象外

(3)配付方法とスケジュール
・10月下旬:対象世帯あてに受給に関する事前通知書を送付
・11月以降:受給辞退申出がなかった世帯に対して、世帯主あて商品券を順次発送

【小さな店応援チケットⅣについて】
コロナ禍で売上が減少した市内中小・小規模事業者応援と、市民へ生活支援を目的としたプレミアム付商品券。レギュラー商品券(6,000円分を5,000円で販売)とタクシーチケット付商品券(2,500円分商品券とタクシーチケット1,000円分を2,000円で販売)2種類あり。

詳しくはコチラから

【問い合わせ先】
箕面市総務部 総務室
担当:北川(きたがわ)さん
TEL 072-724-6727(直通)

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。