地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

-箕面市- 妊娠届出時5万円・出生届出時5万円の10万円を現金支給

2022.12.15

箕面市では、国「物価高克服・経済再生実現ため総合経済対策」(令和4年10月28日閣議決定)に基づく令和4年度第2次補正予算にいて、新たに「出産・子育て応援交付金」が創設されたことを受けて「伴走型相談支援」、「経済的支援(出産・子育て応援ギフト)」を実施することとし、先行して「出産・子育て応援ギフト」に取り組む。

出産・子育て応援ギフトとは、妊娠届出時と出生届出時面談を受けた妊婦等に対し、出産育児関連用品購入費助成や子育て支援サービス利用負担軽減を図る「出産・子育て応援ギフト(妊娠届出時・出生届出時各5万円、計10万円相当)」を新たに支給するもの。

これは、令和4年第4回箕面市議会定例会に追加補正予算案として提出したもで、可決された場合に実施する。令和5年4月から「伴走型相談支援」と「出産・子育て応援ギフト」を一体的に実施できるよう、令和5年度当初予算に計上する予定。

事業費総額は、「出産・子育て応援ギフト」119,850千円を含む124,771千円。本事業にかかるシステム改修費は国補助金(10/10)、そ他経費は国補助金(2/3)、府補助金(1/6)を活用する。そ他経費市負担分1/6は、今回国二次補正にける、令和4年度地方交付税増額分で対応する予定。

【内容】
●対象者と給付スケジュール
(1)対象者及び支給額(現金支給)
①令和4年4月~令和5年3月に出生した子どもを育てる保護者(約900人)。出生児童1名につき10万円
②令和4年度中に妊娠届出をされ令和5年4月以降に出産予定婦(約600人)。妊婦1名に対し5万円
※詳細は、国要綱が示された後に確定。
(2)今後スケジュール(予定)
①令和5年1月~2月  システム改修
②システム改修完了後~令和5年3月
・対象者を抽出し、案内文等を送付
・申請者へ、順次、出産・子育て応援ギフトを現金支給

●「伴走型相談支援」
・妊娠届出時より妊婦や特に0歳から2歳低年齢期子育て家庭に寄り添い、出産・育児等見通しを立てるため面談や継続的な情報発信等による支援。
具体的には以下内容を想定。
①妊娠届出時面談
②妊娠8か月時面談
③出生届出時面談
・現在、同市では、①③は既に実施し、妊娠期から子育て期まで切れ目ない支援を行ってり、②妊娠8か月時面談を新規り組として令和5年度から行う予定。

詳細はコチラから

【問い合わせ先】
子ども未来創造局 子どもすこやか室
担当:坪田(つぼた)さん
TEL:072-724-6768(直通)

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。