地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

6月の読者プレゼント

2024.05.28

<今月のプレゼント>
①ICEプレート付ハンディファン(ネックストラップ付)  ベージュ/ライトグリーン 各色1名
②『テンプレ英語 ネイティブが使う英文パターン98』 著/塚本亮 3名
③真奈尚子35thコンサート ~よみがえる摂津慕情~  ペア3組
④109シネマズ共通平日招待券(一部店舗を除く) 5名

<↓応募方法↓>

応募フォームはココをクリック

※応募締め切りは6/18(火)です。

<Instagramフォローキャンペーン実施中>
シティライフ公式アカウント「citylife_news」をフォローで当選率アップ!
フォロー可能な方は、応募フォームにアカウント名をご入力ください。
Instagram公式アカウントはコチラから確認

 

①ICEプレート付ハンディファン(ネックストラップ付) ベージュ/ライトグリーン 各色1名
提供:株式会社Newseed

手持ち扇風機に冷却機能付きのICEプレートを搭載したハンディファン。ファンからの風と、直接おでこや首元に触れて冷やすICEプレートで、「マイナス10℃」が体験できる(環境温度から約マイナス10℃)。風量はボタンを押すごとに3段階(弱・中・強)の調整が可能で、どんなスタイルにもなじみやすいカラーとデザインとコンパクトなサイズ感が嬉しいポイント。さらに取り外し可能なネックストラップ付きで、この夏のお出かけに必須のアイテムだ。

※詳細はHPから確認

 

②『テンプレ英語 ネイティブが使う英文パターン98』 著/塚本亮 3名
提供:徳間書店

累計43万部を突破した大ベストセラー『80パターンで英語が止まらない! 』著者による「読解」に焦点を当てた最新刊。世界中で約17億人が話者として使う英語。それだけ世界中に普及している言語だからこそ、実は簡単で、きちんとした学習をすれば容易に身につけられるものだと語る塚本氏による新英語勉強法が、この『テンプレ英語』だ。たった98パターン(=テンプレ)を覚えれば、難解な英文もスラスラ読めるようになり、苦手意識を払拭できるという。また基礎から応用までフォローできる穴埋め式トレーニングなので、さらにテンプレが定着。パズル感覚で楽しく解いて、どんどん真の読解力を磨こう。

著者/塚本亮(つかもと・りょう)

<著者プロフィール>
1984年、京都生まれ。高校時代は、偏差値30台で退学寸前の問題児。そこから一念発起し、同志社大学経済学部入学。卒業後、ケンブリッジ大学で心理学を学び、修士課程修了。帰国後、ビジネスパーソンやアスリートのべ6000人に対して、世界に通用する人材の育成・指導を行う。心理学に基づいた指導法が注目され、国内外の教育機関などから指導依頼が殺到。映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のディレクター兼振付師であるトラヴィス・ペイン氏をはじめ、世界の一流エンターテイナーの通訳者を務める他、インバウンドビジネスのアドバイザリとしても活躍。2020年にはJ リーグを目指すサッカークラブ「マッチャモーレ京都山城」を設立。主な著書に、『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』(明日香出版社)、『ネイティブなら12歳までに覚える 80パターンで英語が止まらない!』(高橋書店)、『頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き』(すばる舍)などがある。

※詳細はHPから確認

 

③真奈尚子35thコンサート ~よみがえる摂津慕情~  ペア3組

感謝をこめて三十五年の歩みを歌とトークで綴るひととき・・・。一途で透明な歌声で魅了する「新生ムード歌謡の女王」真奈尚子が大人に寄り添う音楽を豊かなバリエーションでお届け。摂津市制施行二十周年記念曲「摂津慕情」をともに歌った美樹克彦氏をゲストに迎えて開催。
<予定曲>
・あなたのタンゴ(デビュー曲)
・夜がわるい(マヒナスターズとのデュエット曲)
・離さないで(松竹映画「およう」主題歌)
・小さな酒場(吉田正生誕90年記念作品)
・愛の背中
・摂津慕情〜2024バージョン〜
・松尾和子ヒットメドレー
・尚子のシャンソン・セレクション
・昭和の名曲
(都合により変更になる場合あり)

【日時】
令和6年7月15日(月・祝) 14:00開演(開場13:00)

【場所】
摂津市民文化ホール

※詳細は公式HPから確認

 

109シネマズ共通平日招待券(一部店舗を除く) 5名
提供:109シネマズ大阪エキスポシティ

109シネマズ大阪エキスポシティ おすすめ作品①
「違国日記」

【2024年6月7日(金)公開】

■出演:
新垣結衣、早瀬憩、夏帆、瀬戸康史、小宮山莉渚

■監督:瀬田なつき

原作:ヤマシタトモコ×主演:新垣結衣・早瀬憩

決して交わることのなかったふたりの、 ぎこちなくも愛おしい同居生活が始まる――。

累計発行部数180万部を突破した、ヤマシタトモコの人気作品『違国日記』。「心が救われる」と大きな反響を呼んだ傑作コミックが、待望の映画化!

主人公・高代槙生を演じるのは、いまや国民的俳優のひとりとなった新垣結衣。近作映画『正欲』(23)でもこれまでのイメージを軽やかに覆した新垣が、不愛想で人付き合いが苦手、でも心の中に人知れず激情を隠し持った槙生を凛々しく熱演し、さらなる新境地を開拓する。もうひとりの主人公・田汲朝にはオーディションから選ばれた新星・早瀬憩。初めて見る“風変りな大人”=槙生に戸惑いながらも、持ち前の天真爛漫さで槙生の心を動かしていく朝を、早瀬が瑞々しく体現した。

他にも夏帆、瀬戸康史をはじめ、小宮山莉渚、染谷将太、銀粉蝶といった実力派キャストが揃った。監督と脚本は、『ジオラマボーイ・パノラマガール』(20)など繊細な心情を描いてきた瀬田なつき。

年齢も性格も生きてきた環境も異なるふたりが、互いを理解できず葛藤しながらも、まっすぐに向き合い日々を重ねる。それはいつしか家族とも友人とも異なる、かけがえのない関係へと変わっていく――。

(C)2024 ヤマシタトモコ・祥伝社/「違国日記」製作委員会

 

109シネマズ大阪エキスポシティ おすすめ作品②
「ディア・ファミリー」

【2024年6月14日(金)公開】

監督:月川翔

出演:大泉洋 菅野美穂 福本莉子 新井美羽 上杉柊平 徳永えり・満島真之介 戸田菜穂 川栄李奈/有村架純・松村北斗 光石研

ただ、娘の命を救いたかった―。

絶対にあきらめない家族が不可能に挑んだ、<23年間の愛の実話>。

あなたは知っていますか―? 世界で17万人の命を救ってきた[命のカテーテル]を。
そして、そのカテーテル誕生に隠された奇跡の実話、絶対にあきらめない家族の<愛の物語>を。

1970年代、心臓疾患は日本人にとって致命的な病だった。そんな状況下において、娘の佳美は、心臓に先天的な疾患を抱え、幼い頃に「余命10年」を宣告されてしまう。絶望の最中、小さな町工場を経営する父・宣政は「じゃあ俺が作ってやる」と立ち上がる。医療には全くの門外漢。ズブの素人の医療器具開発は、限りなく不可能に近く前途多難な道程だが、「ただ娘の命を救いたい」という一心で父と母は人工心臓の勉強に励み、有識者に頭を下げ、資金を用意して何年もその開発に時間を費やすのだった。しかし、医療器具として承認されるまでには様々な障壁が立ちはだかり、やがて研究は行き詰りを見せる。
そして佳美の命のリミットは刻一刻と迫っていた……。

本作の主人公・坪井宣政には、「鎌倉殿の13人」(2022)で源頼朝役を好演、いま多くの人々に愛される俳優・大泉洋。実際に愛する一人娘を持つ大泉は、娘が亡くなってしまうという辛い難役を全身全霊で演じ切っている。そんな宣政を支え「次はどうする?」と頼もしくお尻を叩く、妻・陽子には『明日の食卓』(2021)で母親役を熱演した菅野美穂。大泉の明るさと菅野の献身さが、何があっても前に突き進んでいく坪井家の強さを表していく。心臓疾患を抱える次女・佳美役に『今夜、世界からこの恋が消えても』(2022)で日本アカデミー賞新人俳優賞に選ばれた福本莉子、三女・寿美役に若手実力派・新井美羽、そして3姉妹を支える長女役には「カムカムエブリバディ」(2021)で3世代最後のヒロインを演じ切った川栄李奈。どこにでもいる小さな家族の大きな挑戦が、観る者の心を震わせる。

監督には、『君の膵臓をたべたい』から『君は月夜に光り輝く』『そして、生きる』まで、死生観にまつわる感涙作を生み出してきた月川翔監督。恋愛映画の名手でもある月川翔が次に挑むのは親子、そして家族の物語。自身も2児の親となり、今だからこそ研ぎ澄まされた父親としての感性を発揮し、本人熱望の新境地に挑んでいる。そして、『しんがり 山一證券 最後の12人』で第36回講談社ノンフィクション賞を受賞、『石つぶて 警視庁 二課刑事の残したもの』など骨太な作品を書くノンフィクション作家・清武英利の20年以上に渡りご家族と向き合ってきた膨大かつ緻密な取材ソースを原作に、『永遠の0』、『糸』、『ラーゲリより愛を込めて』など数々の名作を手がけてきた脚本家=林民夫が、1本の物語として脚本を紡ぐ。

“死を待つだけの10年”か、”不可能に挑む10年”か―。医療の世界とは全く無縁だった平凡な町工場の男が、後に医療界を揺るがすことになるあまりにも大きな奇跡を生み出した理由は、たったひとつ。家族への愛だった。絶対にあきらめない家族が起こした奇跡の実話に基づくこの物語は、命を救って終わる感涙のハッピーエンドでもなければ、命を失って終わる衝撃のバッドエンドでもない。今もなおエンディングを迎えることなく、世界のどこかの誰かの命を、救い続けている。

(C)2024「ディア・ファミリー」製作委員会

 

<↓応募方法↓>

応募フォームはココをクリック

※応募締め切りは6/18(火)です。

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。