地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

お得に自然由来の電気を使える 電気のグループ購入キャンペーン

2020.02.03

吹田市では1月28日から「再生可能エネルギー」の利用拡大を目的として、太陽光や風力などの自然由来の電気を低価格で使える「グループ購入キャンペーン」を開始する。西日本では吹田市が初の導入。各家庭や個人事業者で「今より電気代を安くしたい」「自然由来の電気を利用したい」といった方を募集し、オークションを実施、その中から一番安く提示してきた電力会社を選定する。その後、参加者に見積りが届き正式に契約するかどうかは個人で決定する、といったシステムだ。つまり、参加者が集まれば集まるほどスケールメリットで、よりお得に電気が利用できるようになるというもの。webから簡単に参加登録でき、切り替え時も手間いらず。自然由来の電気を利用できるので、地球環境への貢献にも携われる。4人家族で年間1万円程度、電気代が安くなるケースがあるという。対象は関西電力管内にお住まいの一般家庭及び個人事業者。1月28日から2月28日まで登録を受付。詳細・登録は専用webサイトより。

※この事業は、吹田市とアイチューザー株式会社を中心とする共同事業体(代表法人:アイチューザー株式会社)が協定を結び、共同で事業を実施。

【電気のグループ購入のメリット】
1. 集まれば集まるほど電気代がお得に
2. 切り替えがカンタン!
3. 吹田市だから安心
4. 参加登録をしても契約の義務なし
5. 自然由来の電気を選べる

キャンペーンの流れ

参加登録・詳細は専用webサイトへ

https://group-buy.jp/energy/suita/

吹田 やさしい電気の切替 で検索

【お問合せ】
みんなで簡単やさしい電気の切替キャンペーン事務局
(吹田市協定締結事業者 アイチューザー株式会社)
0120-737-200

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。