地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

豊中市民なら0円 アプリで禁煙 禁煙がより簡単 オンラインで相談

2020.02.26

豊中市では禁煙支援プログラム「とよなか卒煙プロジェクト」がスタートしている。喫煙や受動喫煙による疾病の予防や、市民の健康寿命延伸を図ることが目的だ。豊中市民の方なら0円で禁煙サポートを1年間受けられる(豊中市在勤者は3,000円の自己負担)。スマホとWiFi環境さえあれば隙間時間で気軽に禁煙が始められるため、忙しい方でも受けやすい。

参加方法は簡単。医師監修の専用アプリをダウンロードし基本情報を登録。その後、ビデオ通話での面談日を設定するだけ。面談の度に、禁煙の専門知識をもった医療資格保有者が相談に乗る。薬もオンラインで申し込めば自宅に配送で届くといった内容だ。※既往や喫煙状況によっては薬を利用できない場合も有。募集期間は2020年12月末までを予定している※定員に達した場合は、予定より早く終了する場合有。詳しくは豊中市のホームページを参照。
※この事業は豊中市が株式会社CureAppに委託して実施。

詳細・問合せはホームページへ

https://lp.ascure.net/toyonaka?utm_source=citylife&utm_medium=qr&utm_campaign=202003_toyonaka_citylife

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。