地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

摂津市 LINE公式アカウント開設

2020.03.28

摂津市は今年1月から無料通信アプリ「LINE」(ライン)の企業向けサービス「LINE公式アカウント」の運用を開始した。同市のSNSを活用した情報発信は初めて。

市はプッシュ通知やタイムラインを活用し、市の取り組みやイベントといった行政情報など、主に広報紙に掲載されている内容を毎週木曜日に発信する。また災害発生時の避難や被害に関する緊急情報を届ける。トップページは、過去の発信をさかのぼることができる「タイムライン」のほか、市の公式HPや、広報紙、子育て専用サイトに案内するオリジナルのメニュー画面を掲載している。希望者はQRコードなどからアカウントを追加すると、自動的に情報が受け取ることができる。2月上旬の時点で約1,000人が登録しているという。

摂津市LINE@公式アカウントのQRコード

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。