地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

阪神間で活躍するクリエーターが集まる催事 神戸クリエーターズマルシェ開催中-神戸阪急-PART2

2020.10.07

先週から神戸阪急で開催中の「神戸クリエーターズマルシェ」。
阪神間で活躍するクリエーターが集まり、アクセサリーやファッション、生活雑貨などを扱う様々なブランドが登場。
今日からPART2(10/7~10/13)がスタート。ものづくりにこだわった、それぞれのブランドの個性にふれてみよう。

<本館2階パティオステージ>
JIB
ヨットの帆に使われるセイルクロスを素材にしたバッグ。“ほつれ”を防ぐための熱裁断や強度を増す縫製は、ヨットの帆と同じ素材と製法を用いて一つひとつ丁寧に手作り。『Enjoy』『Ecology』『Emergency』という“3E”を掲げ、持っていると楽しく、丈夫で長持ち、そしていざという時にも役に立つ商品を生み出している。

 

<本館2階パティオステージ>
O’KEEFFE
神戸・元町に店を構える「オキーフ」。どのアイテムも生地を選ぶのではなく、素材から吟味し、自ら探した工房で生地に仕立てていく。デザインはもちろん、使いやすさや風合いにもこだわって何度も試作を重ねて。毎日ついつい手に取ってしまう。そんな着心地の良さを感じてみよう。

 

<本館4階>

左)raracloche
本物志向の天然石の輝きや、インポートのパーツなどを使用して“一目惚れするアクセサリー”を制作。草花の形を、上品さが感じられる風合いで自由に連ねたネックレス。左右それぞれのデザインが楽しめる透明感あるピアス。

右)savon futur
“毎日使うものだから、なるべく自然なものを素材にしたい”と、家族で石鹸作りをしている。植物性オイルを主原料に、約2ヵ月かけて熟成させる石鹸は全部で10種類。心安らぐ自然の香りに包まれながら、全身に使える。

 

神戸クリエーターズマルシェ
会場:神戸阪急(神戸市中央区小野柄通8丁目1−8)
本館2階パティオステージ・本館4階特設会場
時間:午前10時~午後8時
会期:<PART2>10/7(水)~10/13(火)
https://www.hankyu-dept.co.jp/kobe/

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。