地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

健やかな食生活に欠かせない「味噌」の魅力~高槻阪急 地階 食料品売場~

日々の暮らしのなかで馴染み深い味噌。

 

 

味噌と言っても、原材料や熟成度合い、寒暖差や風土、仕込み方によって味や風味が異なります。

 

「例えば九州では麦味噌が一般的ですよね。大豆と麦麹で仕込んだ味噌で甘めの味わいが特徴です。愛知県では大豆と塩だけで仕込み、長期間熟成させた豆味噌が好まれています」。

 

そこで、みそソムリエの資格をもつ太田智子さんに、味噌の種類や違い、アレンジレシピを教えてもらいます。

 

 

太田智子さん  芥川町にある食のセレクトショップ&カフェ「テマヒマ」の店主。日本各地から集めた民藝の器や暮らしの道具の販売と、みそソムリエの資格をもつ太田さんが作る味噌や発酵食品を使った料理が評判の人気店。

 

太田さんに教えてもらうのは、味噌を使って作る簡単なレシピ。

 

「味噌汁を作る時にしか使ったことがない…という方は必見です。実は味噌汁だけでなく、ドレッシングやクッキーなど、様々なアレンジに使えるんですよ。今回は4種類の味噌を使い、それぞれの特徴に合わせたレシピをお教えします」。

 

 

下記にそれぞれのレシピが続きます。クリックするとレシピが見られます。

 

<味噌玉の作り方動画>

 

 

 

 

<味噌玉の作り方>

 

 

 

 

<味噌ドレッシングの作り方>

 

 

 

 

<味噌漬けの作り方>

 

 

 

 

<味噌クッキーの作り方>