地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

明日開催「はじける・うまれる・つながる・まちのおと」クリスマススペシャルトリオコンサート

2020.12.11

ヴァイオリンとテューバ、そしてピアノという全く違う楽器のアンサンブルサウンドが楽しめる、クリスマススペシャルトリオコンサート「はじける・うまれる・つながる・まちのおと」が明日12月12日(土)、アクア文化ホール(豊中市立文化芸術センター中ホール)にて開催される。

豊中市立文化芸術センターHPより

ヴァイオリン、テューバ、ピアノ。全く違う楽器のアンサンブルは、想像以上に魅力的!!

「ヴァイオリニストの坂口昌優とテューバの喜名雅とピアノの鶴見彩。この3 人の特徴は、何と言っても世界的にも珍しい編成でのアンサンブル。弦楽器の花形ヴァイオリン、見た目も大きくて出てくる音も低い金管楽器テューバ、そし皆様おなじみのピアノ。全く違った個性をもつ3つの楽器のアンサンブルは、想像以上に魅力的。ヴァイオリンのきらびやかで流れるような音に、それを包み込むテューバのサウンド。この2つの音をまとめ上げるピアノが入ることで、唯一無二のアンサンブルサウンドが生まれます。

今回、コンサートの2日前から市内の学校にアウトリーチにでかけます。そこで集めたメロディーが登場する、本公演のためだけのオリジナル曲(?)の他、誰もが知る名曲から、この編成ぴったりの名作まで。家族そろって、お友達と一緒に楽しめる、クリスマス・スペシャルトリオ・コンサート。ぜひ、いろんな人を誘ってみんなで鮮やかな音の世界をお楽しみください!!」

【出演】
ヴァイオリン/坂口昌優
テューバ/喜名雅
ピアノ/鶴見彩

《開催概要》
日時:2020年12月12日(土)
場所:アクア文化ホール(豊中市立文化芸術センター中ホール)
開場:13時半/開演:14時
主催:豊中市市民ホール指定管理者
問合せ先:豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
Tel:06-6864-5000(10時~19時、月曜休館)

アクア文化ホール(豊中市立文化芸術センター中ホール)

住所
豊中市曽根東町3丁目7−2

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。