地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

25日から聖火リレースタート 北摂は4/13・阪神は5/24

2021.03.21

延期となっていた2020年東京オリンピックの聖火リレーが3月25日、福島からスタートする。大阪府は4月13、14日兵庫県は5月23日、24日に実施される予定だ。

区間の途中で行われるミニセレブレーション、1日を締めくくるセレブレーションでは、コロナ対策として「3密の回避」「殺菌・消毒の徹底」といったガイドラインを作成して予防を徹底。沿道での観覧もマスク着用や適切な距離を取るよう注意喚起している。

▼TOKYO2020公式サイト
東京2020オリンピック聖火リレー 新型コロナウイルス感染症対策について

また、聖火リレー期間中は毎日インターネットのライブ中継があり、NHKの特設サイトから視聴可能という。沿道の密集を避けるため、できる限り家での視聴を呼びかけている。

関連記事:みんなが参加できる聖火リレー各地でイベントも開催 北摂5市でもオリンピック気運高まる

<大阪・北摂エリア>

北摂エリアは13日で、ルートは以下の通り。
※1 豊中市中桜塚4丁目付近
※2 万博公園1:石窯ピザ「ノースガーデン」横、万博公園6:お祭り広場

<兵庫・阪神神戸エリア>

阪神神戸エリアは5月24日でルートは以下の通り。

兵庫県は、丹波篠山市の篠山城でセレブレーションを開催する。

関連記事:「ファーストランの会」56年目のリベンジならずも「健康維持に努めて来年に備える」

 

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。