地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

キャッシュレス決済で最大20%還元 7/1よりキャンペーン開始

2021.06.08
(画僧はイメージです)

 

豊中市が、7月1日からキャッシュレス決済ポイント還元事業「豊中のお店を応援!最大20%が戻ってくるキャンペーン」を実施する。

これは、市内対象店舗でのキャッシュレス決済(PayPay・d払い)利用者へポイント還元を行うもので、「新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内産業への消費喚起」と「感染リスクの低減を図るキャッシュレス決済普及促進」の2つを目的としている。

関連記事:鳥飼仁和寺大橋 電子マネーが利用可能に

開催期間は​PayPayが7月1日(木)~ 7月31日(土)、d払いが8月1日(日)~ 8月31日(火)。

​キャンペーン開催期間中に、対象店舗で上記2種のキャッシュレス決済で支払うと、支払金額の最大20%のポイントが還元される。

1決済あたりの付与上限は2,000円相当で、1ヵ月あたりの付与合計上限は5,000円相当。(※2カ月の利用で最大10,000円相当のポイント還元)

そのほか、キャンペーン開始にあわせて、スマートフォンの扱いに不慣れな市民向けにPayPayおよびd払いの使い方講座も実施するとのこと。

講座日程や対象店舗等の詳細は後日公開される予定だ。

豊中市HPはこちら

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。