地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

『Rocks For Chile 2020』各日1000名限定&オンライン配信で開催

2020.11.06

11月7日(土)~8日(日)の2日間、音楽イベント「Rocks For Chile 2020」が、新型コロナウィルス感染拡大の影響を考慮し会場変更の上、人数制限を設けて開催される。

出演アーティストは、HY、大木伸夫(ACIDMAN)、矢井田瞳、MINMI、藤巻良太など10組。

Rocks For Chileは「子どもたちの未来に夢を繋ぐ」をコンセプトに2017年にスタートした親子で楽しめる音楽イベント。毎年、児童養護施設の子どもたちを招待している。

昨年のHYステージの様子

昨年のHYステージの様子

4回目を迎える今年は、「子どもたちの夢の入り口」をテーマに開催。

各日、1000名の入場制限を設け、会場を大阪府・豊島公園から服部緑地野外音楽堂へ変更する。オンラインでの配信も予定している。

昨年の様子

昨年の様子

また、今回はイベントの予算確保などのためクラウドファンディングも実施。

集まった資金は、Rocks For Chileの運営費や児童養護施設への楽器寄付、児童虐待死ゼロを目指すプロジェクト「ゼロ会議」への支援、外国にルーツをもつ子どもたちを対象にした学習支援教室「Minamiこども教室」への支援に使われる。

詳しくはRocks For Chileのウェブサイトで確認

<イベント概要>

日時:2020年11月7日(土)、8日(日)
開場:10:00 開演:11:00(予定)

会場:服部緑地野外音楽堂
※豊島公園(大阪府・豊中市)より変更

出演
11月7日(土) ※オンライン配信 11月14日(土)
HY / 大木伸夫(ACIDMAN)/眉村ちあき/うじきつよし×リクオ / DENIMS / yui(FLOWER FLOWER)/ DJダイノジ

11月8日(日) ※オンライン配信 11月15日(日)
藤巻亮太 / 和田唱(TRICERATOPS)/ 新里英之(HY) / DOBERMAN / 矢井田 瞳 / MINMI /
DJダイノジ

最新のチケット情報はRocks For Chileウェブサイトにて ⇒ https://rocksforchile.com

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。