地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

爽やかな香りに心安らぐ 日本茶の魅力~高槻阪急 地階 食料品売場~

4月中旬~6月頃まで新茶が多く出回ります。

 

新茶ならではのフレッシュで爽やかな甘みやうま味を味わうには、

正しいお茶の淹れ方を知っておくと、より楽しむことができます。

 

 

そこで今月は日本茶の歴史や製造方法、栄養価など幅広い知識を持つ、

日本茶インストラクターの石崎きぬよさんに、

正しい淹れ方やオリジナルレシピを教えてもらいます。

 

石崎きぬよさん  服部天神駅近くにある日本茶カフェ「茶ら咲」のオーナー。日本茶インストラクターとして、美味しいお茶の淹れ方を教えるワークショップなど、楽しみ方を伝える活動も行っている。

 

「来店するお客さんの多くは、お茶の淹れ方を知りません。

正しい方法で淹れるだけで風味が変わります。驚く人がいるくらい違いがでるんですよ」。

 

お茶を飲んだ後の茶がらの利用した一品、

幅広い世代に人気の抹茶を使ったオリジナルスイーツなど、

日本茶をさまざまな角度から楽しめる提案をしてくれます。

 

————————————————–————————————————–————

下記、石崎さんが提案するお茶の淹れ方・アレンジレシピ。
クリックすると見られます。

 

 

<正しいお茶の淹れ方>

 

 

 

<茶がらのおひたしのレシピ>

 

 

 

<茶がらのハンバーグのレシピ>

 

 

 

<抹茶のティラミスのレシピ>