地域情報紙「CITY LIFE」が発信する地域密着のニュースサイト

結成10周年・吹田市発ロックバンド「SHE’S」 ドラマ主題歌など活躍中

2021.02.24
左から木村雅人さん、広瀬臣吾さん、井上竜馬さん、服部栞汰さん

 

吹田市発のピアノロックバンドSHE’S(シーズ)の活躍が目覚ましい。SHE’S は2011年にボーカル兼キーボードの井上竜馬さんらが高校卒業と同時に結成、2016年にメジャーデビュー。井上さんのピアノをメインに据えたバンドで、メンバーは他に広瀬臣吾さん(ベース)、服部栞汰さん(ギター)、木村雅人さん(ドラム)の4人だ。

関連記事:シンガー・ソングライター「コレサワ」さん 独占インタビュー

最近だとテレビCMとのタイアップも多いほか、残念ながら中止となってしまった昨年のセンバツ高校野球のテーマソングにもなっていた。今年は2月17日にリリースした6thシングル「追い風」が、現在放送中のドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」の主題歌に採用されて話題になっている。

今年はちょうど結成10年周年でありメジャーデビュー5周年。記念すべき年のキックオフ公演として、2月末には吹田市のメイシアターで、十分なコロナ対策を実施した上で、ライブを実施した。今年の元旦に公開したYouTubeでは「合唱、観劇、成人式など、幾度となく訪れたメイシアターでライブができる」「中学の時にいつかここでライブがしたいと思っていた」など語っていた。

関連記事:『ムチャミタス!』にシティライフ副編集長が出演

今年5月から6月末にかけてはアニバーサリーツアー としてSHE’S 10th AnniversaryBack In Blue」を開催し、自身初となる大阪城音楽堂の単独ライブの開催も。今後も活躍が期待される地元アーティストに注目したい。

 

アニバーサリーツアー

SHE’S 10th AnniversaryBack In Blue

関西の公演は2021年5月8日・大阪城音楽堂

 

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。