地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

特別展「安満遺跡と近畿の弥生時代」 今城塚古代歴史館で開催中

2021.03.15

3月27日(土)に控えた安満遺跡公園の全面開園を記念して、高槻市にある今城塚古代歴史館では特別展「安満遺跡と近畿の弥生時代」が開催中だ。

関連記事:副編集長が『ムチャミタス!』で石田靖さんとたこ虹の咲良ちゃんを高槻案内してきました

安満遺跡は近畿地方を代表する弥生遺跡。米づくりの技術を携えた人々が、安満の地で環濠をめぐらせ、水田をひらき、この地にいち早く弥生文化を根付かせたという。

この企画展では考古資料をとおして、安満遺跡と近畿の弥生時代を紹介している。詳細は下記にて。

≪特別展概要≫
期間:3月13日(土)~5月9日(日)
開館時間:10時から17時(入館は16時半まで)
休館日:月曜日(※5月3日は開館)、4月30日(金)、5月6日(木)
会場:高槻市立今城塚古代歴史館 1階 企画展示室
観覧料:
一般 200円
小・中学生 100円

【あわせて読みたい】企画展「氏神さまと祭礼~安満・成合・古曽部~」 しろあと歴史館にて開催中

高槻市立今城塚古代歴史館 たかつきしりつ いましろづか こだい れきしかん

住所
高槻市郡家新町48番8号
電話番号
072-682-0820
営業時間
10時~17時(入館は16時半まで)
定休日
月曜日(祝日は開館)・祝日の翌平日 年末年始(12月28日~1月3日) ※暴風警報・特別警報が発表された場合は、臨時休館します
入園料・入場料
無料 ※特別展・企画展は有料の場合があります

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。