地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

高槻市の下水道PR動画が3週間で再生回数2,000超え 分かりやすくておもしろい!

2021.05.12

高槻市の公式YouTubeチャンネルで4月20日に公開された動画「下水道をYouTuber風に紹介してみました」が大人気です。現時点でなんと再生回数2,000超え。この短期間での伸びは同チャンネルでもトップではないでしょうか。

動画は約10分で、「せっつきょうこ」さんが高槻市の下水道について様々な視点で解説してくれます。せっつきょうこさんて誰だろう? タレントさんかな? と思って調べてみたのですが見つからない…と思ったら市ホームページに「市職員が、子どもたちに人気のYouTuberになりきり―」との記載が。なんと、市の職員さんなんですね! 上手すぎてびっくりしました。

内容は下水の行先や処理方法、下水道ができる前の芥川の様子などとあわせて、「下水道豆知識」も紹介。「ハイヒールができた理由は?」「マンホールのふたはなぜ丸い?」「地震など災害があったときの”マンホールトイレ”の話」など、おもしろくてためになる話が満載。

ハイヒールと横にあるピンクの物体との関係は?

関連記事:地元で楽しむ食と暮らし-高槻マルシェ-

そしてラストは「安満遺跡公園の地下にある巨大な謎の施設」!?

私も公園に行ったことはありますが、まさか足の下にこんな場所があるとは想像もしていませんでした。トルコの地下宮殿のような、動画内できょうこさんも言っていましたがゲームの世界のような。施設内をドローンでも撮影していているので、その大きさがよく分かります。なんだかわくわくしますね。きょうこさんも楽しんでいるように見えます。

関連記事:安満遺跡公園 現地レポート!

さてこの地下空間の用途やいかに? ぜひ動画でご確認ください。

動画はこちら↓

10分という短い時間に、情報もりだくさん、アニメやいろんなカットを「YouTube」ならぬ「管Tube」のキャッチで区切りながら、テンポよく見せてくれるのであっという間。クオリティの高さに目からウロコでした!

きょうこさんの次の出演について聞いてみると「今のところ、予定はありません」とのことでした。

高槻公式チャンネルの今後も楽しみにしています!

 

newstest

北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』編集部です。 地域密着の情報をお届けします。
HP https://citylife-new.com/

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。